UFC212に向けてとても危険な減量を行っていたクラウディア・ガデーリャ

RIO DE JANEIRO, BRAZIL - JUNE 03:  Claudia Gadelha of Brazil relaxes in her locker room prior to her bout against Karolina Kowalkiewicz of Poland during the UFC 212 event at Jeunesse Arena on June 3, 2017 in Rio de Janeiro, Brazil. (Photo by Mike Roach/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

UFC212に向けてとても危険な減量を行っていたクラウディア・ガデーリャ

ノヴァウニオンで普段トレーニングを行っているガデーリャですが、ノヴァウニオンの選手はなぜこんな過激な減量の方法をしているのでしょうか?

ジョゼ・アルド、ヘナン・バラオ共に計量時には死にそうな顔で臨んでいる事が多いです。

ガデーリャは元ですが(牛丼さんthx)。

ちなみに以前ガデーリャは最大で33パウンド(15Kg)の減量をして試合に臨むことを明らかにしていましたが、最近は節制をして体重を130パウンド程(ストロー級のリミットは115パウンド)に留めているようです。

しかしそれでもいつもの体重の10%以上を減らさなければならず、かなり体に悪そうです。

http://bleacherreport.com/articles/2713512-the-scary-before-during-and-after-of-a-ufc-weight-cut-with-claudia-gadelha
UFC212に向けてとても危険な減量を行っていたクラウディア・ガデーリャ UFC212に向けてとても危険な減量を行っていたクラウディア・ガデーリャ Reviewed by Hideki Azul on 6/05/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.