ジミ・マヌワ「ダニエル・コ―ミエはただの太ったレスラーだ。彼にはレスリング以外の戦い方がないし、だからといってジョン・ジョーンズと打ち合えるだけのスキルもない。UFC214ではジョーンズが勝利するだろう。」

Jimi Manuwa

UFC214でヴォルカン・オズデミアとの対戦が決まっているジミ・マヌワですが、その一方でもしメインイベントのダニエル・コ―ミエ vs ジョン・ジョーンズ戦に不測の事態があった場合は代役としてコ―ミエあるいはジョーンズと対戦するというとても重要な役割も持っています。

つまりマヌワはこのトレーニングキャンプで、オズデミア戦対策をしつつコ―ミエ、ジョーンズ対策もしていかなければならず、かなりハードなタスクが課せられています。

「ジョン・ジョーンズかダニエル・コ―ミエが欠場になれば必然的に俺がメインイベントで戦うことになる。誰と戦うことになっても同じだ。打撃、レスリング、柔道、持久力、すべての面で準備を怠らずに大会へ臨んでいく。

もしDCになった場合は、テイクダウンディフェンスに多くの時間を割いていく必要があるだろう。ただ試合は俺が2ラウンド以内に彼をノックアウトして終わるだろう。

もしジョーンズになった場合、レスリングだけでなく打撃も磨いていく必要が出てくるし、ヴォルカンの場合はこれに加えてテイクダウンディフェンスの練習が加わってくる。」

DC vs ジョーンズ戦のリマッチの行方について

「仮にDC vs ジョーンズが実現しても、DCがジョーンズに勝てる要素はない。例えDCがテイクダウンに成功したとしても、グラウンドの攻防がそんなに長く続くとは思えないし、だからと言ってDCにジョーンズと打ち合えるだけのスキルはない。ジョーンズの勝利は間違いない。

そもそも前回のDCの試合で印象に残ったことはひとつもない。彼はただの太ったレスラーだ。彼にはレスリング以外の戦い方がない。至って単純な戦法だ。仮に俺が戦うことになったとして、俺と打ち合うなんてことはまず無理だ。彼は必死に俺をテイクダウンしようとするがそんな事は百も承知だ。ただ彼に出来ることといえばそれだけだ。」

http://www.mmanews.com/jimi-manuwa-on-daniel-cormier-hes-just-a-fat-wrestler/
http://www.mmafighting.com/2017/6/11/15750534/jimi-manuwa-confident-he-can-ko-fat-wrestler-daniel-cormier-within-two-rounds
ジミ・マヌワ「ダニエル・コ―ミエはただの太ったレスラーだ。彼にはレスリング以外の戦い方がないし、だからといってジョン・ジョーンズと打ち合えるだけのスキルもない。UFC214ではジョーンズが勝利するだろう。」 ジミ・マヌワ「ダニエル・コ―ミエはただの太ったレスラーだ。彼にはレスリング以外の戦い方がないし、だからといってジョン・ジョーンズと打ち合えるだけのスキルもない。UFC214ではジョーンズが勝利するだろう。」 Reviewed by Hideki Azul on 6/12/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.