スコット・コーカー「ブレント・プリムス vs マイケル・チャンドラー2はチャンドラーの怪我の状態次第だ。」「ジェイムス・ギャラガー vs AJ・マッキーなんて最高のマッチアップだと思う。」「ポール・デイリー vs MVP戦は2018年初頭に計画している。その間マイケル・ペイジはボクシングマッチに出場する。」


スコット・コーカー

ブレント・プリムス vs マイケル・チャンドラー2について

「我々はマイケル・チャンドラーとブレント・プリムスのリマッチを予定しているが、それはチャンドラーの怪我の状態次第だ。もしチャンドラーに手術が必要で今後半年は試合が厳しいとなれば、プリムスは他のファイター相手に初防衛戦を行うことになる。」

ちなみにチャンドラーは足の神経を損傷しており3か月の戦線離脱が見込まれているようです。

ライアン・ベイダー、フィル・デイビスの次戦の相手について

「ベイダーの初防衛戦の相手としてまず頭に浮かんだのがキング・モーだ。フィルに関してはリントン・ヴァッセルを考えている。」

メインイベントを務めたチェール・ソネンについて

「何人かチェールの対戦相手候補はいる。今大会の様なビッグネームを用意したい。彼にはまたメインイベントをお願いしたい。」

現在UFCと契約交渉中のゲガール・ムサシについて

「まだムサシとは交渉する事が出来ない状況だが、交渉解禁になり次第すぐに連絡を取るつもりだ。」

ジェイムス・ギャラガーの次戦について

「AJ・マッキーとジェイムス・ギャラガーなんて最高のマッチアップだと思う。」

ポール・デイリー vs MVPについて

「デイリーは2018年まで試合をする事が出来ないが、彼らの試合は引き続き計画していて2018年初頭に開催を予定している。その間マイケル・ペイジはボクシングマッチに出場する。」

エメリヤーエンコ・ヒョードルの次戦について

「ヒョードルはどうしてもマット・ミトリオンとリマッチをやりたいらしい。」




http://mmajunkie.com/2017/06/scott-coker-bellator-primus-chandler-2-bader-king-mo-title-fights
スコット・コーカー「ブレント・プリムス vs マイケル・チャンドラー2はチャンドラーの怪我の状態次第だ。」「ジェイムス・ギャラガー vs AJ・マッキーなんて最高のマッチアップだと思う。」「ポール・デイリー vs MVP戦は2018年初頭に計画している。その間マイケル・ペイジはボクシングマッチに出場する。」 スコット・コーカー「ブレント・プリムス vs マイケル・チャンドラー2はチャンドラーの怪我の状態次第だ。」「ジェイムス・ギャラガー vs AJ・マッキーなんて最高のマッチアップだと思う。」「ポール・デイリー vs MVP戦は2018年初頭に計画している。その間マイケル・ペイジはボクシングマッチに出場する。」 Reviewed by Hideki Azul on 6/27/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.