ジャスティン・ゲイジー「トニー・ファーガソン戦が難しいならエディ・アルバレス戦を希望したい」➡ エディ・アルバレス「ダスティン・ポイエーとのリマッチよりも興味あるぜ。」➡ ダスティン・ポイエー「は?」

Justin Gaethje

「トニー・ファーガソンの次戦の相手はハビブ・ヌルマゴメドフなんだろうが、もしどちらかにアクシデントが発生し対戦相手が必要というなら俺が喜んで相手をしてやる。

ただもしファーガソン戦が難しいなら、俺は自分よりもランクが上のファイターと戦いたい。エディ・アルバレス(ライト級3位)は俺よりもランクが上のファイターだが、俺はエディの大ファンだし、エディにボコボコにされるのも、俺がエディをボコボコにするのも、どちらにしろエディと戦えるのであれば最高だ。」

ライト級の現在のランキング

3位 エディ・アルバレス
4位 エジソン・バルボーザ
5位 ネイト・ディアス
6位 ジャスティン・ゲイジー

これに対してエディは?

「ダスティン・ポイエーとのリマッチにも興味はあるが、ジャスティン・ゲイジー戦の方がより興味がある。ファンの皆はどっちの試合を観たい?」

と返答。

しかし、いの一番に返答したのがダスティン・ポイエーで

「反則の膝蹴りで俺から逃げておいて、今度はリマッチからも逃げようっていうのか。さすがチャンピオン。」

とブチ切れています。

ちなみにネイト・ディアスがこの話題に上っていないのはおそらくネイトが戦線離脱中だということを知っているからで、またエジソン・バルボーザが話題に上っていないことについては、

「もちろんエジソン・バルボーザとの対決にも興味はある。彼のランクは俺よりも上だ。ただ彼は今怪我をして戦線離脱中だという噂を聞いていたのであえて話題にはしなかった。俺は来年まで待つ気はない。今年誰かとまた戦いたいと思っている。」

http://www.bjpenn.com/mma-news/justin-gaethje/justin-gaethje-doesnt-get-not-smart-tony-ferguson-another-opponent-mind/
ジャスティン・ゲイジー「トニー・ファーガソン戦が難しいならエディ・アルバレス戦を希望したい」➡ エディ・アルバレス「ダスティン・ポイエーとのリマッチよりも興味あるぜ。」➡ ダスティン・ポイエー「は?」 ジャスティン・ゲイジー「トニー・ファーガソン戦が難しいならエディ・アルバレス戦を希望したい」➡ エディ・アルバレス「ダスティン・ポイエーとのリマッチよりも興味あるぜ。」➡ ダスティン・ポイエー「は?」 Reviewed by Hideki Azul on 7/11/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.