ジャスティン・キッシュ「デイナ・ホワイトがフェリス・ヘリッグ戦で起きたことに対し毅然とした態度で対応をしたこと、また諦めずに戦い抜いた事に対してボーナスを提案してくれた。」

Justine Kish

UFC Fight Night オクラホマ大会でフェリス・ヘリッグと対戦したジャスティン・キッシュ。

試合は終始フェリスがコントロールしキッシュにとっては文字通り完敗となってしまいましたが、しかし試合は別の意味で注目を集めてしまいました。

3ラウンドの途中フェリスとキッシュのグラップリングの攻防が続く中、マットの色が突然血の色以外に染まってしまった事で注目を集め、ある意味大会のハイライトのひとつとなってしまいました。

Justine Kish poopgate against Felice Herrig

試合後キッシュは、

「そんな事もあるが、私は戦士だからいかなる場合でも試合を放棄する事はしない。」

とコメントしファンからは賞賛の声を浴びていました。

UFC社長のデイナ・ホワイトもそのひとりで、デイナは大会後キッシュに対して自ら連絡を入れていたようです。

「あんな事が起きてしまったから、デイナは私の事をとても心配してくれていた。彼はあの試合の私がまるで戦士のようだった、また毅然とした態度で今回の件を対応をしたことについて褒めてくれた。

その言葉だけでもとても嬉しかったが、なんとデイナはあの日のパフォーマンスに対して、額などはまだわからないがボーナスを提案してくれた。」

デイナも良い所あります。

http://www.bjpenn.com/mma-news/justine-kish/justine-kish-receive-bonus-accident-felice-herrig-fight/
ジャスティン・キッシュ「デイナ・ホワイトがフェリス・ヘリッグ戦で起きたことに対し毅然とした態度で対応をしたこと、また諦めずに戦い抜いた事に対してボーナスを提案してくれた。」 ジャスティン・キッシュ「デイナ・ホワイトがフェリス・ヘリッグ戦で起きたことに対し毅然とした態度で対応をしたこと、また諦めずに戦い抜いた事に対してボーナスを提案してくれた。」 Reviewed by Hideki Azul on 7/03/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.