フランク・ミアがBellatorと契約を締結


フランク・ミアがBellatorと契約を締結

USADAによるドーピング検査失格で2年間の出場停止処分中のフランク・ミアはUFCに対して契約の途中打ち切りを要求し先月UFCからリリースされていましたが、ライバル団体Bellatorと契約を締結した事を明らかにしました。

ミアのドーピングについて

ミアは2016年3月のマーク・ハント戦の試合後のドーピング検査でトゥリナボルの陽性反応を示し2年間の出場停止処分を科せられてしました。

ただ本人はどのような経緯でトゥリナボルが体内に入ったのかはわからないとドーピング行為自体を否定しています。

そんな中今回Bellatorと契約する事に至ったわけですが、Bellatorも2018年3月に停止処分が明けるまではミアの試合を組む予定はないようです。

またミア本人は自身の希望として、

・復帰初戦はエメリヤーエンコ・ヒョードルとの試合を希望
・2018年のもう一つの目標はRIZINのヘビー級トーナメントへの出場

とコメントしています。

さらに今回の契約はBellatorとの独占契約ではない為基本的に他の団体にも出場する事は可能なようです。

http://www.espn.com/mma/story/_/id/20353789/former-ufc-fighter-frank-mir-signs-multifight-deal-bellator-mma
フランク・ミアがBellatorと契約を締結 フランク・ミアがBellatorと契約を締結 Reviewed by Hideki Azul on 8/16/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.