マイケル・ビスピン「次もミドル級以外の選手を相手に戦う可能性は十分ある」


UFC217でGSPとのタイトルマッチを控えているUFCミドル級王者のマイケル・ビスピンですが、先日の引退宣言を早くも撤回し、GSP戦後は現UFCライトヘビー級王者のダニエル・コ―ミエとの対戦を希望している事を明らかにしました。

「先週末ダニエル・コ―ミエとずっと一緒だったんだが、オンエアー中も、撮影以外の場所でも彼は絶え間なく俺と戦いたいと主張し続けていた。彼は俺を5分で倒せるらしい。俺からすればどこからそんな自信が出てくるんだという感じだった。

彼は冗談で言っていたのかは定かではないが、もし彼が本気だと言うなら、俺は先週言った引退発言を撤回しGSP戦後に彼と戦いたい。彼との戦いもビッグマッチになるだろう。

DCは常に冗談を言って周囲を笑わしてくれる様なとても良い奴だし、ファイターとしても素晴らしいものを持っている。どうやらそんなDCは次戦の相手として俺に照準を合わせてしまったらしい。

もしDCが本気なら、そして俺は彼の言葉を信じているが、またファンをイラつかせてしまうかもしれないが、俺はミドル級以外のファイターと戦う事になるだろう。俺はライトヘビー級での経験もある。15勝無敗だ。DCは心してかかった方がいい。」

https://www.mmafighting.com/2017/9/27/16371990/morning-report-michael-bisping-teases-fight-with-daniel-cormier-after-georges-st-pierre-at-ufc-217
マイケル・ビスピン「次もミドル級以外の選手を相手に戦う可能性は十分ある」 マイケル・ビスピン「次もミドル級以外の選手を相手に戦う可能性は十分ある」 Reviewed by Hideki Azul on 9/27/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.