オーストラリアのクイーンズランド州首相パラスズキューク氏「マニー・パッキャオとのリマッチが白紙になったジェフ・ホーンはコナー・マクレガーと戦うべき。」遂に政治家までコナー・マクレガーのマッチメイクに登場


今年行われる予定だったマニー・パッキャオ vs ジェフ・ホーンのリマッチ案はパッキャオがフィリピン政府代表団として中国を訪問する事になった事を受けて一旦白紙に戻されていましたが、これを受けてオーストラリアのクイーンズランド州首相パラスズキューク氏がコメントを発表。

「マニー・パッキャオはジェフ・ホーンに恐れをなしてしまった。彼が再びホーンと戦わない道を選択した事で彼は間接的にホーンがチャンピオンだと認めたも同然だと思っている。もしホーンがマニーの代わりにコナー・マクレガーと戦う事になれば最高だ。」

パッキャオは11月12日にホーンとリマッチをする事で合意していましたが、合意後にオーストラリアではなくフィリップのマニラで対戦する事を要求し、先週遂に議員としての仕事を理由に断りをいれていました。

http://www.news.com.au/sport/boxing/queensland-premier-annastacia-palaszczuk-slams-manny-pacquiao/news-story/31fff7d7b03d339586a1f4276595ee51
オーストラリアのクイーンズランド州首相パラスズキューク氏「マニー・パッキャオとのリマッチが白紙になったジェフ・ホーンはコナー・マクレガーと戦うべき。」遂に政治家までコナー・マクレガーのマッチメイクに登場 オーストラリアのクイーンズランド州首相パラスズキューク氏「マニー・パッキャオとのリマッチが白紙になったジェフ・ホーンはコナー・マクレガーと戦うべき。」遂に政治家までコナー・マクレガーのマッチメイクに登場 Reviewed by Hideki Azul on 9/05/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.