UFC216のメインイベントは防衛記録の更新がかかるデメトリアス・ジョンソンの試合ではなくライト級暫定王座決定戦に


デメトリアス・ジョンソン vs レイ・ボーグ戦がUFC216に延期された事でメインイベントは一体どうなるのかと噂されていましたが、UFC216のメインイベントは引き続きトニー・ファーガソン vs ケビン・リーのUFCライト級暫定王座決定戦である事が明らかにされました。

元々DJ戦はUFC215で予定されていましたが、ボーグの体調不良で直前にドクターストップがかかり試合は延期されていました。

次の試合でタイトルを防衛すればUFC新記録となる11度目の防衛となる為、一部ではDJ戦が新たなメインイベントになるのでは議論されていましたが、どうやら当初の予定通りファーガソンとリーがメインイベントで暫定王座を争うことになるようです。

UFC216 メインカード

トニー・ファーガソン vs ケビン・リー
デメトリアス・ジョンソン vs レイ・ボーグ
ファブリシオ・ヴェウドゥム vs デリック・ルイス
ペイジ・ヴァンザント vs ジェシカ・アイ
ベニール・ダリウシュ vs エヴァン・ダナム

https://www.mmafighting.com/2017/9/18/16330316/tony-ferguson-vs-kevin-lee-remains-ufc-216-main-event-demetrious-johnson-ray-borg-to-co-headline
UFC216のメインイベントは防衛記録の更新がかかるデメトリアス・ジョンソンの試合ではなくライト級暫定王座決定戦に UFC216のメインイベントは防衛記録の更新がかかるデメトリアス・ジョンソンの試合ではなくライト級暫定王座決定戦に Reviewed by Hideki Azul on 9/19/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.