アーセナルの新星レイス・ネルソン(17歳)が早くもサッカー引退後についてコメント「俺はコナー・マクレガーやドナルド・セラーニの大ファンだ。サッカーのキャリアが終わった後にMMAをやってみたい。」


アーセナルユース出身ですでにイングランドのU16、U18、U19にも選ばれ昨年12月にアーセナルとプロ契約を締結、先日プロデビューを果たしたばかりのレイス・ネルソンですが、ネルソンは早くもサッカー後の事を考えているようです。

「コナー・マクレガー vs フロイド・メイウェザー戦を観たが、コナーは前半とても調子が良いように感じた。彼が勝つのではないかと思って観ていたが、ラウンドが進むにつれて彼のスタミナがなくなってしまった。

UFCの試合を見ていて彼が後半疲れるのは知っていたが同じことが起きてしまった。メイウェザーは後半コナーを支配していた。

俺はUFCの大ファンだからコナーを応援していた。彼のスター性やキャラクターはとても惹かれるものがある。彼のドキュメンタリーや記事を見るのが好きだ。彼は本当にどん底から這い上がってきた。彼はファイターとして活動する前は配管工をやっていて、ここに至るまでかなりの努力をしてのし上がってきている。

コナー以外ではドナルド・セラーニのファンだ。彼は多彩だし様々なキックを繰り出すことが出来るとても素晴らしいファイターだ。彼の飛び膝蹴りは一番のお気に入りだ。ただ残念な事に彼の様な打撃中心のファイターは少なくなってきている。皆グラップリング重視の戦いになってしまった。

俺自身も夏の間はキックボクシングのトレーニングに精を出していた。とても楽しかったし、サッカーのキャリアが終わった後にMMAをやってみたいという気持ちはある。」

https://www.arsenal.com/news/nelson-i-might-go-mma-after-football
アーセナルの新星レイス・ネルソン(17歳)が早くもサッカー引退後についてコメント「俺はコナー・マクレガーやドナルド・セラーニの大ファンだ。サッカーのキャリアが終わった後にMMAをやってみたい。」 アーセナルの新星レイス・ネルソン(17歳)が早くもサッカー引退後についてコメント「俺はコナー・マクレガーやドナルド・セラーニの大ファンだ。サッカーのキャリアが終わった後にMMAをやってみたい。」 Reviewed by Hideki Azul on 10/20/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.