ローリー・マクドナルド「正直今年のBellatorには失望した。来年は違ったBellatorが見れる事を祈っている。」


2016年の8月にBellatorと契約した元UFCウェルター級タイトル挑戦者のローリー・マクドナルド、移籍デビュー戦は怪我のリハビリなどで今年の5月になっていましたが、2017年はローリーにとって物足りない一年となったようです。

「Bellatorには正直に今自分が思っている事を打ち明けた。スコット・コーカーとも話したが、今の状況には全く満足していない。1年に1試合だけ戦って満足とはならない。もっと頻繁に戦いたいと思っているし来年こそは少なくとも3試合は試合をしたいと思っている。

スタッフの数が少ないのは理解できるが、Bellatorの動きは思っていた以上に遅い。2018年に自分がチャンピオンになれば状況も違ってくるのかもしれないし、来年は良い年になると信じている。」

http://www.bjpenn.com/mma-news/rory-macdonald/rory-macdonald-expresses-his-disappointment-with-bellator-mma/
ローリー・マクドナルド「正直今年のBellatorには失望した。来年は違ったBellatorが見れる事を祈っている。」 ローリー・マクドナルド「正直今年のBellatorには失望した。来年は違ったBellatorが見れる事を祈っている。」 Reviewed by Hideki Azul on 10/02/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.