自分に正直なデリック・ルイス「俺はトレーニングが大嫌い」


通常ファイターは一日何時間ものトレーニングを経て試合に臨むものですが、デリック・ルイスに限っては「一般的」な常識が通用しません。

ルイスは最低限のトレーニングしか行わない事で知られており、またマーク・ハントに敗れるまでは1年半で6連勝と結果も出ていた為、特にこのトレーニング方法を変える必要もありませんでした。

「ファンは俺の言葉を信用したくないかもしれないが、俺はトレーニングが本当に嫌いだ。マーク・ハント戦後はトレーニングで疲れ切ってしまっていた体を休める必要があった。

しかし俺はハント戦で負けたことを本当に後悔している。もし今の様に真剣にトレーニングをしていれば負ける事もなかっただろう。軽めの練習量で6連勝した事で変な考え方をしてしまった。ただあの敗戦でやる気に火がついたようだ。」


現在はファブリシオ・ヴェウドゥム戦に向けてトレーニングを積んでいるルイスですが、様々なジムで出稽古をし、また食生活も見直しているようです。

「これまでは試合前だろうと試合当日だろうと、フライドチキン、チーズバーガーなど好きなものを食べていた。ただ今は違うアプローチをしている。この違いがどう戦いに影響するのか確かめているところだ。

しかし既にハンバーガーを恋しく思っている。食べたくてしょうがない。ハンバーガーの事を考えるとお腹が空いてきてしまう。」

http://www.flocombat.com/article/62375-derrick-lewis-plans-to-punish-fabricio-werdum-he-made-me-miss-the-mcrib#.WdNFN3GXeUk
自分に正直なデリック・ルイス「俺はトレーニングが大嫌い」 自分に正直なデリック・ルイス「俺はトレーニングが大嫌い」 Reviewed by Hideki Azul on 10/03/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.