イギリスのタブロイド紙「ザ・サン」によるとコナー・マクレガ―はUFC復帰の前にWWEに登場する事を考えているようです。


8月のフロイド・メイウェザー戦に敗れて以降、現在は休養しているUFCライト級王者のコナー・マクレガ―。

復帰戦としてはネイト・ディアスとのトリロジーやトニー・ファーガソンとのライト級統一戦が噂されていますが、ある情報筋によればコナーはWWE登場も視野にいれているそうです。

コナーは幼い頃からプロレスのファンであり、事実、自らのキャラクターを構築するうえでビンス・マクマホンやリック・フレアー、ザ・ロックらを参考にしている事でも知られています。

情報筋によればWWEでの試合は昔から憧れていたことでいつかはWWEで試合をしたかったようで、過去にWWEからのオファーはあったものの、これまでタイミングが合わず叶わなかったと言います。

コナー自身は来年4月のレッスルマニア登場を考えているようです。

以上タブロイド紙「ザ・サン」からの情報でした。

https://www.thesun.co.uk/sport/4650041/conor-mcgregor-wwe-wrestlemania/
イギリスのタブロイド紙「ザ・サン」によるとコナー・マクレガ―はUFC復帰の前にWWEに登場する事を考えているようです。 イギリスのタブロイド紙「ザ・サン」によるとコナー・マクレガ―はUFC復帰の前にWWEに登場する事を考えているようです。 Reviewed by Hideki Azul on 10/11/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.