ジェシー・テイラーが禁止薬物クロミフェンの摂取(ジョン・ジョーンズと同じ)でUSADAから1年の出場停止処分を科せられる。


先日競技外でのドーピングの陽性反応を示していた事が発覚していたTUF25トーナメント優勝者のジェシー・テイラーですが、禁止薬物クロミフェンの摂取(ジョン・ジョーンズと同じ)でUSADAから1年の出場停止処分を科せられました。

2016年にクロミフェン入りの精力剤を服用したとして暫定王座を剥奪されていたジョーンズですが、クロミフェンはステロイドサイクル後に低下した男性ホルモンの分泌を回復させる目的で使用されると言われています。

テイラーの復帰は2018年の9月以降になる予定です。

https://www.mmafighting.com/2017/10/13/16472374/usada-suspends-jesse-taylor-one-year-for-positive-drug-test-for-clomiphene
ジェシー・テイラーが禁止薬物クロミフェンの摂取(ジョン・ジョーンズと同じ)でUSADAから1年の出場停止処分を科せられる。 ジェシー・テイラーが禁止薬物クロミフェンの摂取(ジョン・ジョーンズと同じ)でUSADAから1年の出場停止処分を科せられる。 Reviewed by Hideki Azul on 10/14/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.