マイケル・ビスピンがケルヴィン・ガステラム戦を直訴した理由について語る


UFC217に出場して1週間もたたないうちに2週間後に開催されるUFC上海大会への出場を決めた元UFCミドル級王者のマイケル・ビスピン。

なぜ大会まであと2週間という期間しかない中で、また試合を終えてまだ1週間も経っていない中でケルヴィン・ガステラム戦を決めたのか。

「逆にこの試合のオファーを蹴る理由がわからない。俺は戦う事が好きだが、前回の試合では良い結果を残すことが出来なかった。それが俺の心に未だに引っかかっている。UFCは俺が本当に大丈夫なのか何度も聞いてきた。特に怪我もない状態だし肉体的には問題ないが、精神的にはとても不満が溜まっている状態だ。

この試合では俺に取りついている悪魔をエクソシストしてUFC217前の普通の精神状態に戻りたいと思っている。肉体的には何の問題もない。ただとてもイラついているだけだ。だからこの試合のオファーは神からの恵みみたいなものだ。」

また今回の試合のオファーはビスピン自らがしたようです。

「俺はアンデウソン・シウバが欠場する事になったと聞いて直ぐにデイナ・ホワイトにメッセージを送った。彼は直ぐにとても興味深いマッチアップだと返答してきた。その後彼は俺に電話をくれ、俺の体調面について深く質問してきた。怪我などがないか心配だったようだ。俺は彼が納得するようにメディカルチェックをやり問題がない事がわかると、彼からようやくゴーサインが出た。」

https://www.flocombat.com/articles/6039505-michael-bisping-explains-reason-he-asked-for-kelvin-gastelum-fight
マイケル・ビスピンがケルヴィン・ガステラム戦を直訴した理由について語る マイケル・ビスピンがケルヴィン・ガステラム戦を直訴した理由について語る Reviewed by Hideki Azul on 11/13/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.