ヴァンダレイ・シウバがミルコ・クロコップとのトリロジー戦実現に意欲をみせる。


41歳の元PRIDE絶対王者のヴァンダレイ・シウバですが、まだまだ引退するつもりはないようで、本人曰くまだまだ戦い続けるようです。

BLAVE9の大会に訪れたヴァンダレイは、復帰時期について、

「次の試合は来年になるだろう。まだ何月に戦うかなどの詳細は決まっていないが、まだまだ戦い続けるつもりだ。」

また先週Bellatorはヘビー級トーナメントを来年開催することを発表していましたが、このトーナメントへの興味については、

「ヘビー級への参加は全く考えていない。俺はライトヘビー級以外は全く眼中にない。」

ところで一度はブッキングされるも直前にキャンセルされ実現されなかったミルコ・クロコップとのトリロジーについては、

「とても興味がある。最高の試合になること間違いないだろう。直に試合をすることになるが、ミルコともいずれ戦うことになるだろう。

次の試合はBellatorで予定しているが契約内容やイベントの規模次第ではRizinになるかもしれない。」

ちなみに現ライトヘビー級王者のライアン・ベイダー戦への興味については、

「うーん、どうだろう。たぶんね。」

と言葉を濁していました。

https://www.mmanytt.com/latest-news/wanderlei-silva-trilogy-fight-mirko-cro-cop/
ヴァンダレイ・シウバがミルコ・クロコップとのトリロジー戦実現に意欲をみせる。 ヴァンダレイ・シウバがミルコ・クロコップとのトリロジー戦実現に意欲をみせる。 Reviewed by Hideki Azul on 11/17/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.