マイク・ペリー「俺と戦いたがっていたドナルド・セラーニはUFCポーランド大会前になぜ俺がサンチアゴ・ポンジニッビオとの試合に合意したか疑問に思っていたらしいが俺はセラーニがダレン・ティルに勝てるとは思っていなかったからこの試合を決めた。」


UFCポーランド大会でドナルド・セラーニ vs ダレン・ティル戦が実現するちょうど一週間前にトップランカーのサンチアゴ・ポンジニッビオとの試合に合意したマイク・ペリー。

しかし当初はセラーニ vs ティルの勝者と戦おうとしていたようです。

「本当はポーランド大会が終わるまでサインをするつもりはなかった。当初の予定はもしドナルドが勝利すれば年末の大会で試合をしたいと思っていた。」

ただペリーはティル相手ではセラーニには勝機がないと考えトップランカーと試合をする方を選択したそうです。

「ドナルドも俺との勝負には乗り気で俺がサンチアゴ戦の契約にサインしたことにとても驚いていた。大会前に彼は俺に対して、なぜサインをしたんだと聞いてきた程だ。俺のマネージャーもセラーニ戦を望んでいたが、俺はドナルドに対して彼がティルに勝てるとは思えなかったからサンチアゴ戦を選んだとは言えなかった。

近い将来ティルと戦うことになるだろうが、その当時彼はまだランク外だったから、まずはランク選手を倒していこうという話になった。今回セラーニを倒した事で、誰もティルの事を無名だという人はいなくなっただろう。」

https://www.mmamania.com/2017/11/6/16572820/ufc-good-night-mike-perry-vows-to-rock-santiago-ponzinibbios-chin-at-ufc-on-fox-26-mma
マイク・ペリー「俺と戦いたがっていたドナルド・セラーニはUFCポーランド大会前になぜ俺がサンチアゴ・ポンジニッビオとの試合に合意したか疑問に思っていたらしいが俺はセラーニがダレン・ティルに勝てるとは思っていなかったからこの試合を決めた。」 マイク・ペリー「俺と戦いたがっていたドナルド・セラーニはUFCポーランド大会前になぜ俺がサンチアゴ・ポンジニッビオとの試合に合意したか疑問に思っていたらしいが俺はセラーニがダレン・ティルに勝てるとは思っていなかったからこの試合を決めた。」 Reviewed by Hideki Azul on 11/07/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.