オスカー・デ・ラ・ホーヤがMMA進出を目論む チャック・リデル vs ティト・オーティズ3戦実現に意欲


10年前にエメリヤーエンコ・ヒョードル vs ティム・シルビアをメインイベントに据えて開催された総合格闘技団体アフリクションによる大会でプロモーターとして参加して以来のMMAへの参加に意欲をみせているボクシングレジェンドのオスカー・デ・ラ・ホーヤ。

先日UFCホール・オブ・フェイマーのチャック・リデルと会談をもっていましたがリデルはデ・ラ・ホーヤとの会談について、

「俺は現役に復帰するつもりだ。ティト・オーティスは俺にとって常に最高の相手だった。彼は俺にとって簡単な相手だし彼を殴り飽きる事もない。ファンも俺が彼をボコボコにするのを期待してる。」

とコメント。

リデルの現役復帰の噂はここ数年話題にあがっていますがBellator代表のスコット・コーカーはリデルが48歳でまた2010年以来試合から遠ざかっているという事もあり乗り気ではありません。

しかしそれでもデ・ラ・ホーヤはリデル vs オーティズ3の実現に楽観的な考えを示しています。

「俺はチャックとビジネスの話をしている。俺はMMAファイターの事を尊敬しているしMMAの世界に進出したいと思っている。ゴールデンボーイMMAを始めたい。リデルとオーティズの3度目の実現について考えてみてくれ。ファンの注目を集めるのは間違いない。」

またティトは5月11日に自身のインスタグラム上で引退を撤回する事を正式に発表。

「俺はファンが長年望んでいるリデル vs オーティズ3の為に現役に復帰したい。」

果たして。

https://www.mmamania.com/2018/5/3/17316596/oscar-de-la-hoya-starting-golden-boy-mma-eyes-chuck-liddell-vs-tito-ortiz-3-ufc
https://www.mmamania.com/2018/5/11/17347004/tito-ortiz-no-longer-retired-returning-to-mma-for-chuck-liddell-trilogy-ufc-bellator
オスカー・デ・ラ・ホーヤがMMA進出を目論む チャック・リデル vs ティト・オーティズ3戦実現に意欲 オスカー・デ・ラ・ホーヤがMMA進出を目論む チャック・リデル vs ティト・オーティズ3戦実現に意欲 Reviewed by Hideki Azul on 5/12/2018 Rating: 5
Powered by Blogger.