ハビブ・ヌルマゴメドフ「俺はコナー・マクレガーと殴り合う気はない。ひたすらテイクダウンをして体力を消耗させグロッキー状態にしてやる。」


UFCライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフの初防衛戦の相手は誰になるのか。

ファンやメディアの間では2階級王者のコナー・マクレガーとの対戦が噂されていますが、先日のUFCカルガリー大会のメインイベントでUFC/Bellatorでライト級王者になったことがあるエディ―・アルバレスを破ったダスティン・ポイエーも有力な候補となっています。

アルバレス戦でのTKO勝ちによりライト級に階級を移してからの成績を8勝1敗としたポイエー。その8勝のうち6勝が一本勝ちによるものです。

そして上記2人の他にも元UFCライト級暫定王者のトニー・ファーガソンがいます。

UFCカルガリー大会でインタビューに応じたハビブは今後の展望について、自身はUFC229でコナーと対戦するつもりである事、またダスティンについてはファーガソンと戦うべきだとの考えを示しています。

「コナーと本当に戦える日が来るなんて信じられない。彼を倒すだけでなく彼の顔を変えるぐらいのダメージを与えたい。そうすれば彼の考え方も変える事が出来るだろう。

彼を倒す方法は考えている。前回の試合の時の様にモハメド・アリの様なジャブを多用する事はないだろう。彼の打撃には要注意だ。それは誰もが知っている事だろう。だから俺はひたすら彼をテイクダウンしにいくつもりだ。

例え彼がテイクダウンを防ぐことに成功してもかなりの体力を消耗する事になるだろう。彼の体力を奪ってカッコ悪くみせるつもりだ。」

早く契約がまとまればいいのですが。

https://www.bjpenn.com/mma-news/khabib-nurmagomedov/khabib-nurmagomedov-shares-potential-game-plan-for-conor-mcgregor-fight/
https://www.bjpenn.com/mma-news/khabib-nurmagomedov/report-khabib-nurmagomedov-confirms-conors-next-suggests-poirier-vs-ferguson-fight/
ハビブ・ヌルマゴメドフ「俺はコナー・マクレガーと殴り合う気はない。ひたすらテイクダウンをして体力を消耗させグロッキー状態にしてやる。」 ハビブ・ヌルマゴメドフ「俺はコナー・マクレガーと殴り合う気はない。ひたすらテイクダウンをして体力を消耗させグロッキー状態にしてやる。」 Reviewed by Hideki Azul on 7/31/2018 Rating: 5
Powered by Blogger.